スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

“叱る”と“虐待”の境界線は? 

1歳10ヶ月のまおさんはすでに反抗期真っ盛り怒り
毎日1回は怒っています!

でも、今の私の怒り方って大丈夫か?
まさか、虐待になるんでは?

っていつも考えてしまう…

怒り方って難しいよねうーん


そこで、臨床心理士の方の話を紹介したいと思いますふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

「虐待」って
テレビや新聞で報道される犯罪性のある行為だけを指すんではなくて

子どもが持つ『親に健やかに育まれる権利』というものから外れてしまう行為は
広い意味での虐待にあたるんだそうです!

それは、手をあげる、あげないという事ではなく

叱る際に主体が誰にあるのか?というのが重要!!!

自分の気分とは関係なく
子どもの成長のみを考えて叱っていれば
それはしつけの範囲。

自分の感情のままで叱ってしまった場合
子どもにとって広い意味での「虐待」になってしまう。

この境界線の判断は自分で気づくことが難しいので
いつのまにか虐待を…というケースも多いらしい汗とか

「広い意味での虐待」が子どもに与える影響は大きい。

自信が持てない
無気力になる
「注目して欲しい」と弟妹を攻撃する
物を隠す

といった行動に表れる。

また、受けてきたことをそのまま自分の子にもするという
「世代間連鎖」もある。

どうですか?
私は自分の感情で怒る時もあって
かなり反省カエルさん(ショック)

自分の都合で怒ることが
まおさんに悪い影響になると考えると
叱り方ってのをちゃんと知らなければ!と思います。

その叱り方については次回UP(白version)します!



ランキングに参加しています!
   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ 
   いつも応援ありがとうございます☆


スポンサーサイト

[2008/03/20 22:05] しつけ | TB(0) | CM(2)

まあ家の場合

ワタシは、保育園のママから…
『まあさんって、コドモを怒ったところみたことない。
怒らないの?』
…などと聞かれますが、モチロン怒りますよ!

あくまで、ウチの場合だけど、ワタシは自分が今、
『叱っている』のか『怒っている』のかを考えるようにしてます。

『叱る』は、コドモのしつけのため。
『怒る』は、自分の疲れた感情が入ってる。
八つ当たりみたいなもの。
オトナだって、疲れて『怒りたい時』もあると思います。

ワタシの場合は…ただ、自分が疲れて『怒ってる』場合は、
あとで、自分が疲れてたということをコドモに説明して
謝ります(笑)

でも、コドモの命に関わるコトとか、
何回、注意しても聞かないイタズラとかは、
ちゃんと『叱り』ます。

最初は、ガツン!と「いけません!」って言うけど、
そうすると、コドモはひるみます。
そして、その後、どうして悪かったのかを説明して…
さらに、その後のケアが必要!

「かぁちゃんは、○○ちゃんが大好きで、ケガとかをして
痛いコトになると心配だから怒ってるんだよ。
嫌いな子だったら、どうでもいいから、おこんないんだからネ。
ホントは○○ちゃんが大好きだから、怒るんだよ」
と、最後にギュッ…とハグハグです(*^。^*)

まぁ…これも、母子家庭になってから
あみだしたワザです。
両親いりゃ、ママが怒って、パパが逃げ場になるけど
ウチじゃムリだから。

しかし、ウチのムスコは、ワタシに叱られるのが
異常にキライみたいで、「ママ、おこるよ…」
と、言っただけで、『ごめんなさい~』と
泣きそうになります(T.T)

そんなに、コワイかぁ?


[2008/03/21 03:34] まあ [ 編集 ]

勉強になります!

そうですね、後のフォローって大事ですね。
私も愛しているからこそ叱ってるんだ!!という事をしっかり伝えたいと思います。

子育てしてると自分がなんて未熟な人間なんだろうと思い知らされます。
「育児は育自」とある方のブログで読みました。
親子で少しずつ成長できるようがんばりますv-355
[2008/03/22 15:41] 花・花 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hana1mama.blog108.fc2.com/tb.php/223-cc546b36









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。