スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

子どもの上手な叱り方 

前回の記事の続きですグッ


虐待にならないような
上手な叱り方について
臨床心理士の方の話をご紹介します。



子どもを「健やかに育てる」為には

叱るということは必要不可欠!

物事の善悪の枠を教える事は
大事な親の役割ですから。

上手な叱り方の基本は…

子どもを主体で叱ること

その子自体を否定せず
行動のみを叱る。

「○○チャンの事は好きだけど
この行動はだめ!!」というように。

それ以上に
褒めることも心がけること
子どもはそれでやる気がでます


そして、子どもを傷つけない為に親が心がけることは

叱り方の計画性
 年齢に応じた叱り方をしなければ効果がないので
 子どもの理解力を知って、対応する。
 (下の子どもを叱る基準を参考に。あくまで目安です)


 子どもを叱る基準
   ☆1歳
     その行動をした時、すかさず「ダメ!」と一言

   ☆3歳
     理由をちゃんと話し、分からせる
  
   ☆小学生以降
     冷静に論理的に叱る

   ※「ダメ!」な事が日によって変わっては効果なし汗とかです。
    

・感情や力のコントロール力  
 “自分の機嫌次第”“過剰な力を使う”という叱り方は
 当然子どもにいい影響は与えません。
 子どもはうまくできないし、間違った事をして当たり前。
 自分に余裕がない時でも常に忘れない事絵文字名を入力してください


・子育てに関する正しい知識 
 わからない事があったら、誰かに聞けるという環境づくりが大切。
 自分の為にも、門戸を開いておく事が問題解決の糸口に!


お役に立てたでしょうか?

一人で育児をしようとは思わない事が大事なんだと思います。
親も一緒に成長していけばいいんですよね♪


前回の記事にコメントしてくれた「まあさん」の意見はとても参考になりますふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
ぜひ読んでみてください→こちら



ランキングに参加しています!
   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ 
   いつも応援ありがとうございます☆
スポンサーサイト

[2008/03/22 16:23] しつけ | TB(0) | CM(5)

No title

子供を叱るって難しいものですよね^^;
単純のようで複雑な面がありますしね。

考え出すときりないですしね。
難しいものです^^;

応援くりっく!ぽちっ

コメント&応援ありがとうございます!

♪院長さん
ホント難しいです。
考えすぎると分からなくなります。

私自身まだまだ未熟な母ですが、
娘の事を1番に考えるっていう事を忘れないようにしたいと思います。
[2008/03/23 14:23] 花・花 [ 編集 ]

叱り方、難しい・・・。

ご無沙汰してました。
子供の叱り方って難しいですね・・・。
息子のひーたんも1歳6ヶ月ですが、叱ることが日々多くって、
私も毎日怒っているかも・・・。
でも、怒られてもまた同じことをするんですよね。
あまり怒りたくはないのですが、やっぱり怒ってしまいます。(ーー;)


[2008/03/26 00:51] はなえもん [ 編集 ]

コメントありがとうございます!

♪はなえもんさん
怒り方、気をつけてはいても
つい感情で怒ってしまっているような気がします。
日々、反省です。

うちも、1歳6ヶ月あたりから難しくなってきました。
でも、まだ序の口・・・
おしゃべりができるようになると
生意気さに拍車がかかります^^

これも成長の証だと頭では分かってますが
大変です!

[2008/03/26 23:07] 花・花 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2008/03/27 00:39] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hana1mama.blog108.fc2.com/tb.php/224-2f739468









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。