スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

海外で働きたい人、暮らしたい人必見! 

約10年前、私はワーホリ
オーストラリアのシドニーに行きました。

この時が初めての海外旅行で
むちゃむちゃドキドキでしたsc03

英語は当時そんなに苦手ではなく
どちらかと言えば好きな方だったけど
一応某英会話学校に通って準備はしました。
シドニーに行ってからも
ホームステイをしながら英会話スクールへ。





その後、Cawraという田舎町に移動。
地元の養護学校でボランティアをさせてもらいました。
これが私の旅の目的。
大学で障害児教育を専攻し、
卒業後2年間障害者の授産施設で指導員をしていたので
ぜひそういう関係の施設などで働いてみたかったんです。

すごく楽しかったですあ
英語を勉強していたおかげで
子ども達とはもちろん、先生達ともちゃんとコミュニケーションが
とれて、色んなイベントにも誘ってもらえました。
それに、他の日本人ボランティアの受け入れの仕事もやらせてもらったので、現地の人との交渉を英語でやったりとすごく有意義な生活ができました。

もちろん、ラウンドといってオーストラリアの他の地域を旅する経験もして日本とは違うゆったりとした時間を過ごせました。
旅行もブッキングなんか、電話で簡単にできるようになったし。
日本では経験できないことを若いうちにやれてよかったBrilliant
やっぱり語学は大切です。
どうにかなると思っていくと日本人ばかりでつるんでしまって
海外に来た意味がなくなる涙
シドニーで語学留学を先にしておいて良かったと思います。

だから、ワーホリで働いたり、生活をするなら絶対英語の勉強はするべき!
そこで、ワーホリの準備として最適なのが

サウスパシフィックフリーバード

ワーホリに直接行く前に、
フィジーで語学留学をするんです。
物価が安いので、納得いくまで生きた英語を学べます。
ホームステイも可能。
フィジーで英語をしっかり身につけて
オーストラリアやニュージーランドでワーホリを満喫する。
希望者にはワーホリのサポートもあるので安心。

10年前知っていたら絶対フィジー経由で行ってたと思う。
当時結構な金額で留学したりした覚えが…´д`トホホ
今でも行きたいくらい。
子どもがいるので無理だけど…。

ところが、親子留学というプログラムもあるんで驚き!
娘と留学なんて、夢が広がるなぁv


興味のある方、こちらをチェック↓

   サウスパシフィックフリーバード

   
スポンサーサイト

[2007/08/03 22:08] その他 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hana1mama.blog108.fc2.com/tb.php/40-27dde759


英語 学校の最新情報!

学校へ行きたい!より学校の最新情報をご紹介!がくぶん総合教育センター第13位:フィニックス英語学院 英会話スクール/英会話学校 フィニックス英語学院は、日本で唯一校内日本語禁止にした100%英語漬け教授法を実践し「英語で考え
[2007/08/04 13:30] URL 学校へ行きたい!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。